百々染 momozome

百々染の購入はこちらから

枝のなかに隠れた淡い色

01

 

 

 

植物の枝で染めたストールはどんな色をイメージしますか?

 

かしの枝は黄色、シナモンの枝はオレンジ色、有名な桜の枝はピンク色。

また、かりんの枝も同じピンク色になるんですよ。

 

地域の方とのつながりでたくさんのかりんの枝をいただきました。

 

 

 

 

 

 

汚れを取り除いて、なるべく細かくしていきます。

細かくした枝をさらに細かく仕上げてくれるのが木谷さん。

 

両手で両端をもってポキッと折っていきます。

この細かさが、きれいな染液を作る大事なポイントです。

 

 

 

02

1回目にいい染液ができたり、2回目にいい染液ができたりと、毎年枝の状態によって色が変わってきます。

 

「今年はいい色がでるね~」「去年に比べてピンク色がでたね~」

そんな会話を楽しみながらその年にできた色を大切に使っていきます。

 

出来上がった染液を一晩寝かせてみると、「あれ、濃くなってる!」

そんな発見もありました。

 

今日はこのまま染めてみよう、今日は一晩寝かせてみよう

みんなで染液とにらめっこしながら相談です。

 

枝で染めると聞くと、なんだか花に比べて地味なイメージ。

ですが、枝から出る淡いピンクは花では作り出せない深さがあります。

 

ピンクのストールはちょっと照れくさいなぁという方でもとてもつけやすい色ですよ。

 

今年できた色は今年だけ。

ぜひ、この特別なストールを見にまとってみてください。

 

 

(文/かに)

4/12のかりんの枝

タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 かりんの枝
サイズ 180cm×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

4/19のかりんの枝

タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 かりんの枝
サイズ 180cm×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

4/26のかりんの枝

タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 かりんの枝
サイズ 180cm×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

 


他の特集を見る

かわらずそこにあるもの

百々染のえらびかた
Vol.55

メキシカンセージ 一人二役の染料

百々染のえらびかた
Vol.54

百々染のシゴト ~感じる色彩~

百々染のえらびかた
Vol.53

季節とかさねて

百々染のえらびかた
Vol.52