百々染 momozome

百々染の購入はこちらから

世界中から愛されるバラの花

 

 

 

 

 

 

 

5月になると、バラの花があざやかに咲きはじめます。
世界中の人から愛されているバラの花。
色ごとに花言葉が違ったり、贈る本数によって、プレゼントに込める意味が変わったりと、バラの花にはたくさん思いがこめられています。

 

 

 

 

 

 

毎年、この季節になると、百々染工房に「染めに使ってください」とバラの花が届きます。
バラには様々な色や種類がありますが、工房では赤やピンクの花のみを使用します。
花びらを一枚ずつ丁寧にちぎったら、酢と塩を混ぜて1か月ほどゆっくり時間をかけて染液を作っていきます。

 

 

 

 

 

 

そうしてできあがった真っ赤な染液。
とてもあざやかで美しい染液になりました。
ここに、真っ白な生地を入れていきます。
ムラにならないように、端からゆっくりとストール生地を入れます。

さあここで、前川さんにバトンタッチ。

 

 

 

 

 

 

バラの花のあの美しさが滲み出たようなあざやかな染液の中で、優しい手つきでくるくるストールを回して染めていきます。
ストールに色が入ってくると、前川さんは染めていくのが楽しくて、自然と笑みがこぼれます。

 

 

 

 

 

 

染液のあざやかな色とは異なり、できあがったストールはやさしいピンク色。
これからの季節、白いTシャツにさらっと巻くだけで、涼しげで優美な雰囲気に。
シンプルなスタイリングでも上品さを演出してくれそうなストールに仕上がりました。

 

ピンクのバラの花言葉は「上品」です。
バラの花1本贈ることにこめられた思いは「あなたしかいない」です。
この世界に1本だけのバラのストールは、大切な「あなただけ」に贈る特別な1本にもぴったりです。
ぜひ、あなただけの思いをストールに込めてみませんか。

 

 

 

(文/かしはら)

4/17のバラ
タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 バラ
サイズ 180×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

 


他の特集を見る

明るく灯るストロベリーキャンドル

百々染のえらびかた
Vol.98

世界中から愛されるバラの花

百々染のえらびかた
Vol.97

「イチイ」からあふれ出る春の色合い

百々染のえらびかた
Vol.96

冬の花「蝋梅」

百々染のえらびかた
Vol.95