百々染 momozome

百々染の購入はこちらから

冬の花「蝋梅」

 

 

 

12月から2月にかけて蝋細工のような半透明の黄色い花を咲かせる「蝋梅(ろうばい)」。とても甘い香りのする花です。
この「蝋梅」、「梅」という漢字が入っていますが、梅の仲間ではなく、バラ目バラ科に属しています。

寒い時期に開花し、香りが強く、花が枝にまとまってつくという梅との類似点から「梅」の漢字が使われているそうです。

蝋梅の花言葉は、親が子をいつくしむような深い愛情を意味する「慈愛」。
寒い冬、心にやさしく寄り添ってくれるようなかわいい花の佇まいや香りから、そんな花言葉になったのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

手先が器用な木谷さんは、繊細な花がつぶれないように優しい手つきで一つ一つ丁寧に枝から花をちぎりました。
スタッフを呼んで「いい香りがするよ」と教えてくれた木谷さん。

あまくて優しい香りを、工房のみんなで楽しむことができました。
「かわいい花やねぇ」と何度つぶやきながら、優しい手つきでポンポンと触れていました。

 

 

 

 

 

 

蝋梅の花の染液でストールを染めるのは、岩本さん。
「みてみて~」と、何度もストールを持ち上げ見せてくれました。
真っ白なシルクのストールに、少しずつ黄色の色が入っていきます。
持ち上げたストールを見つめ、ウフフと笑顔になっていました。

蝋梅の花で染めたストールは、寒い冬を優しく見守ってくれるような暖かみのある黄色に染まりました。

 

 

 

 

 

 

これは蝋梅の枝です。細い枝の染液は力強いオレンジ色になりました。どんな色に染まるのか…。

 

 

 

 

 

 

蝋梅の枝の染液で染めるのは安藤さん。
ムラにならないようストールを両手で広げながらじっくりゆっくり染めていきます。
納得のいく色に染まってくると「いい色が入ってきた!」と力強い言葉で教えてくれました。
蝋梅の枝の染液で染めたストールは、力強いオレンジ色の染液とは思えない、優しくて心温まりそうな優しいベージュに染まりました。

 

蝋梅の花と枝で染めた2色のストールは、花言葉の「慈愛」のように寒い冬を深い愛情で暖かく包み込んでくれるような優しいストールに仕上がりました。
「慈愛」の気持ちを込めて…。大切な人への贈り物にいかがでしょうか?

 

 

(文/なかしま)

 

 

 

2/14のろうばい
タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 ろうばいの花
サイズ 180cm×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

3/6のろうばい
タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 ろうばいの枝
サイズ 180×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

 


他の特集を見る

明るく灯るストロベリーキャンドル

百々染のえらびかた
Vol.98

世界中から愛されるバラの花

百々染のえらびかた
Vol.97

「イチイ」からあふれ出る春の色合い

百々染のえらびかた
Vol.96

冬の花「蝋梅」

百々染のえらびかた
Vol.95