百々染 momozome

百々染の購入はこちらから

キバナコスモス(黄花秋桜)~秋の訪れ~

 

 

 

花写真 のコピー

 

 

 

皆さん秋の花といえば、ピンクや白い花を咲かせるコスモスを想像する方が多いのではないでしょうか?

近年一般的なコスモスに交じり、黄色やオレンジ色を咲かせるコスモスも多く見かけるようになってきました。

この花はキバナコスモスと呼ばれています。このキバナコスモス、今年も百々染工房で活躍してくれています。

 

 

 

葉っぱ1 のコピー

 

 

 

キバナコスモスには種類があり、小型の「サニー系」、草丈20~30cnでプランターで育てることが出来る「ロード系」、草丈が60cm以上になる大型の「サンライズ」「ディアボロ」、草丈が約1mにもなる「マンダリン」、赤色の花を咲かせる「サンセット」があります。

キバナコスモスも普通のコスモスと同じくメキシコが原産で、コスモスの花に似ていて、花びらの色が黄色やオレンジ色であることからその名前がつけられました。

キバナコスモスはコスモスに比べ葉の幅が広く深い切れ込みがあり、繁殖力が旺盛で寒さにも暑さにも強く、真夏でも元気に咲くのが特徴です。

花言葉の「野生美」「野生的な美しさ」もこういった野草的な雰囲気から由来すると言われています。

そして写真にある百々染工房で活躍しているのは、「ディアボロ」という種類です。

 

 

 

 

 

 

キバナコスモスの特徴は、少量の花でとても濃いオレンジ色の染液が煮出せることです。

見てくださいこの染液の色!!

 

 

 

 

 

 

少量の花でこんなにも濃いオレンジ色を出すことができます。

 

 

 

 

 

 

真っ白のストールを、薄く色を重ねた物がこちらです。

ここから色をだんだん濃くしていき、鮮やかなオレンジ色のストールに仕上げていきます。

ムラをつくらないように徐々に色を入れていくのがとても難しいのですが、いい色になりますように…と思いを込めて、優しく優しく染めて上げていきます。

力強くも優しい手つきで染めてくれる川島さん。

いい色が入ってきたよ!と川島さんにも思わず笑みがこぼれます。

 

 

 

 

 

 

9月も中旬になり、朝晩が涼しく秋らしい気候になってきました。

食欲やスポーツの秋とよく言われますが、私はオシャレを楽しむ秋もいいと思います。

秋らしいオレンジ色のストールを身にまとい、秋の訪れを一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

(文/かしはら)

9/16の黄花コスモス

タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 黄花コスモス
サイズ 180cm×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

5/20の黄花コスモス

タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 黄花コスモス
サイズ 180cm×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

 


他の特集を見る

季節とかさねて

百々染のえらびかた
Vol.52

百々染のシゴト ~5分を積み重ねて~

百々染のえらびかた
Vol.51

キバナコスモス(黄花秋桜)~秋の訪れ~

百々染のえらびかた
Vol.50

百々染の〝コト″ ~葉っぱちぎり~

百々染のえらびかた
Vol.49