百々染 momozome

百々染の購入はこちらから

仲間入りのNEWカラー

 

 

 

 

 

 

梅干しやしそジュース。1度は食べたことのある赤じその紹介をします。

 

しその種類は大きく分けると、青じそと赤じそに分けられます。

古くから日本に自生する和風ハーブで、食欲がそそられる独特な匂いが特徴です。

成長に応じて葉、芽、花穂、実の全ての部分がつかえる利用価値の高い食材です。

またミネラルやビタミンが豊富で色々な薬効が認められて、最近では花粉症などのアレルギーにも効果があるといわれて注目されています。

 

 

 

 

 

 

春にまいた種が夏になる頃には、背が高くなりたくさんの葉っぱがつきました。

1枚ずつちぎっていくのは吉迫さん。赤じそを束で持って自分の気に入ったサイズの葉っぱからちぎっていきます。

 

今までは、ちぎった赤じそを酢につけてピンクの染液をつくり、鮮やかな色のストールを染めあげてきました。

しかし、ふと「このまま煮出して染めたら、どんな色のストールになるのだろう?」と感じ、楽しみな気持ちと不安な気持ちで染め上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水洗いをしながら川島さんが「きみどり色になったよ」と嬉しそうに教えてくれました。

赤じそならではの落ち着いたシックな仕上がりに、ピンクにも緑にも染めれるのだと面白い発見でした。

 

 

 

 

 

 

これからも、どうなるのかな?やってみよう!の気持ち大切にしていきたいです。 今回新しく仲間入りしたNEWカラー。 ぜひ1番に手に取ってみてくださいね。

(文/かに)

2/9の赤じそ

タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 赤じそ
サイズ 180×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

 


他の特集を見る

二つの顔をもつ、さざんか

百々染のえらびかた
Vol.65

新緑に映える黄金の花

百々染のえらびかた
Vol.64

広く親しまれる引き立て役

百々染のえらびかた
Vol.63

小さな花からパワーをもらって

百々染のえらびかた
Vol.62