百々染 momozome

百々染の購入はこちらから

種からストールへとつながった、赤ビーツ

 

 

 

 

 

 

ロシア料理で有名な「ボルシチ」に使われることで知られる、カブの一種「赤ビーツ」。
最近は、栄養価の高い食材としても知られ、日本でも飲食店や大型スーパーで見かけるようになりました。

ビーツと聞いて思い浮かぶのは、この鮮やかな色。
天然の色素「ベタシアニン」「ベタキサンチン」による、目をひく赤色が特徴です。

 

 

 

 

 

 

昨年春、「この赤い食べ物でストールを染めてみたい!」と思い、赤ビーツの種をまきました。
しかし、なかなかうまく育たなかったため、収穫に至らず、ビーツのストールを染めることができませんでした。

そして今年春。リベンジの思いも込めて、4月16日に赤ビーツの種をまきました。
小さな種を1粒ずつまくのはとても難しいのですが、指であけた穴をめがけて丁寧に種をまいていきます。
最後に優しく土をかけて、今年こそ芽が出るのを心待ちにしました。

 

 


 

 

 

 

 

 

毎日の水やりは欠かしません。「芽、でてきて~!」という大きな声が届いたのか、小さな芽はぐんぐん大きくなりました。

 

 

 

 

 

 

暑さに負けず大きくなった赤ビーツ、無事収穫まで辿り着きました。

 

 

 

 

 

 

スライスしてみると、鮮やかな赤色にびっくり!
真っ赤なビーツから、真っ赤な染液ができあがりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

染液のあたたかさを耳で感じながら染める。
「1~2~3~」数えながら、息を合わせてストールを揺らして染める。
染め方には、つくり手それぞれの個性が出ます。

昨年、栽培に失敗してしまったビーツだったので、今回は種まきからドキドキ。毎日の成長を楽しみに見守ってきました。
春に種をまいてから4ヵ月。1年半の思いが実って、鮮やかな赤いストールへとつながりました。

収穫できた赤ビーツが少なかったので、染め上げたストールはたった2本だけ。
優しく上品に仕上がったストール、ぜひ手にとってみて下さい。

 

(文/かに)

7/18の赤ビーツ
タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 赤ビーツ
サイズ 180cm×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

8/3の赤ビーツ
タイプ ストール
素 材 ジョーゼット
植 物 赤ビーツ
サイズ 180×52cm
価 格 16,200円(税込)

商品ページへ

 


他の特集を見る

涼しい秋の風に、やさしく大切な人思う花

百々染のえらびかた
Vol.73

夏の暑さに負けないルドベキア

百々染のえらびかた
Vol.72

百々染工房で創る藍色

百々染のえらびかた
Vol.71

種からストールへとつながった、赤ビーツ

百々染のえらびかた
Vol.70